インディゴチルドレンは独身でいるべきなのか

トップページ > インディゴチルドレンの恋愛 > インディゴチルドレンは独身でいるべきなのか

インディゴチルドレンは独身でいるべきなのか

そもそも恋に落ちにくい上に、恋愛関係を継続していくのが難しい…とインディゴチルドレンのことを知れば知るほど恋が縁遠いものに感じてしまいます。ここまで恋愛が上手くいかないのなら、いっそのことインディゴチルドレンは独身でいたほうがいいのではないか?と考えてしまいます。

確かに最近はあえて独身を選択する人も増えてきましたし、定職があれば生きていくのにそれほど支障もないので、独身でいるというのもアリでしょう。しかし、それは決してベストな選択ではないことは、あなたも分かっているでしょう。

理解されないからこそ理解者を見つけよう

インディゴチルドレンの恋が上手くいかない最大の理由は『相手に理解されないから』というもの。たしかにスターシードであるインディゴチルドレンは、人から理解されにくいという事実があります。しかし、なかなか理解してもらえないインディゴチルドレンだからこそ、自分のことを受け入れてくれる人を見つけたほうがいいのです。

独身でも生きられる世の中になったとはいえ、長い人生なにが起きるかなんて誰にも分かりません。突然大病を患うかもしれませんし、仕事を失ってしまうかもしれません。インディゴチルドレンと言っても身体は普通の人間です。そんな時に自分を支えてくれる誰かがいるのといないのとでは大違いです。今は1人が平気でもいつかきっと寂しさに押しつぶされそうになる日がくるはずです。