インディゴチルドレンが生まれた理由

トップページ > インディゴチルドレンの使命 > インディゴチルドレンが生まれた理由

インディゴチルドレンはなんのために生まれてくる?

インディゴチルドレンは、人間の価値観に変化をもたらし人類をアセンションさせるという目的のために地球に転生してきますが、実はインディゴチルドレンが生まれてくる理由はそれだけではありません。

インディゴチルドレンが生まれた理由

自分の魂を成長させる

インディゴチルドレンを始めとしたスターシードは人間よりも波動の高い魂を持っていますが、そんな彼らでも魂の学びが完了しているわけではありません。インディゴチルドレンが地球へと転生してくるのは、人間のアセンションを手助けするという目的もありますが、その試練を通して彼らも魂の学びを行っているいるのです。

自分らしく生きる術を身につける

インディゴチルドレンの多くは、周囲の人たちと関わる度に価値観の違いに戸惑います。そんな中で無意識の内に周りの価値観に合わせてしまうこともあるのですが、周囲に迎合することが正しいわけではありません。自分の意思を貫くことは、あなたがあなたらしく生きていく上でとても大切なことなのです。

ライトワーカーとして生きる

他の人のアセンションをサポートする活動を行っている人のことを『ライトワーカー』と呼び、スターシードの中にはライトワーカーとして生きている人がたくさんいます。インディゴチルドレンもまた、他のスターシードと同じようにライトワーカーとして生きることを宿命づけられているのです。